blogブログ

恋愛・婚活

Q,お見合い費が「無料or有料」どっちがいい?

2022/11/24

IBJの結婚相談所の料金形態は相談所によって様々です。良い例が、お見合い料が有料の相談所と無料の相談所があります。一見、無料の方がお得に感じますが、必ずしも無料が正義というわけではありません。お見合い費が有料でも、その他の料金が引き下げられているなどのメリットもあります。そこで今回はお見合い費について解説していきます。

 

お見合い費が有料でもメリットあり

お見合い費が有料の場合「費用が嵩みそう」などとデメリットばかり浮かびがちですが、一概にそうとも言えません。お見合い費が有料でも、定額制のお見合い費であればメリットがあります。

例えば「お見合い費10,000円で1ヵ月間お見合い回数無制限」というような「定額制」のお見合い費であれば、1ヵ月内にお見合いを回数こなした方がお得なので、お見合いをすることに積極的になりやすく、その結果、交際に繋がりやすくなります。

 

お見合い費は無料or(定額制で)有料を選ぶべき

お見合い費が定額で有料の場合は上記のようなメリットがあり、お見合い費が無料では、お見合いの回数で損得がないため、人によっては積極的になりにくい傾向にありますが、金銭的な負担が少ないメリットが大きいのが特徴で、結婚相談所を利用するなら、お見合い費の形態がこのどちらかの相談所を利用した方がいいでしょう。

中にはお見合い1件毎にお見合い費が発生する相談所もありますが、お見合い1件毎に有用の場合「お見合い費○○円を払ってでもお見合いをしたい相手」でなければお見合いが成立しにくく、結果ご縁が遠のきがちです。

皆さんは「写真よりも実物の方がいい」という経験をしたことがある人が多いと思いますが、それはお見合いでも当然起こりうる現象で、お見合いが1件毎に有料の場合、その可能性を自ら放棄していることになりかねません。

ちなみに、エターナルのお見合い費は無料です。
結婚相談所選びの参考にしてみてください。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
エターナルが所属する日本結婚相談所連盟(IBJ)は、運営母体は唯一の東証プライム上場企業で、成婚数&会員数が業界第一位の結婚相談所連盟です。出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県が対象です。愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る