blogブログ

恋愛・婚活

【もはや要禁煙?!】男性の喫煙者が恋愛対象になる割合

2022/10/04

最近は禁煙思考の人が増えたせいなのか、喫煙者は肩身の狭い思いをすることが多くなりました。以前は気兼ねなくタバコが吸えたパチンコ屋でさえ禁煙の波が押し寄せて今では喫煙スペースでしかタバコを吸うことができません。

禁煙の波は婚活でも同様に押し寄せており、タバコを吸うというだけで恋愛対象から外れてしまうことも少なくないようですが、タバコを吸っていると恋愛対象から外れてしまう割合はどれくらいなのでしょうか。

そこで今回はタバコと婚活の関係性について聞いたアンケート調査をご紹介します。

 

この調査は以前ご紹介したオンライン婚活パーティー お役立ちコンテンツに掲載されている調査で、女性451名を対象に「喫煙者に対するイメージ」を聞いたアンケート調査になりますが、今回はアンケート調査の結果をグラフ化してご紹介します。

 

タバコを吸う男性は恋愛対象になる?

「タバコを吸う男性は恋愛対象になる」という質問に対し、女性451名中恋愛対象になると答えた方が約48%、恋愛対象にならないと答えた方が52%となっています。やや恋愛対象にならないという方が多いようですが、ほぼ同じ割合ですが、タバコを吸っているだけで恋愛対象外になる可能性が50%もあると考えると、婚活中の男性でタバコを吸っている人は禁煙した方がいいのは言うまでもありません。

婚活中でタバコを吸っている男性はこれを機に禁煙してみてはいかがでしょうか。

 

いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
エターナルが所属する日本結婚相談所連盟(IBJ)は、運営母体は唯一の東証プライム上場企業で、成婚数&会員数が業界第一位の結婚相談所連盟です。出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県が対象です。愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る