blogブログ

恋愛・婚活

【既婚女性のホンネ】Q,今の夫と結婚して後悔した理由を教えてください

2022/09/28

婚活中の女性の方で結婚生活に憧れている人は多いと思います。幸せな結婚生活を夢見ている人が多いと思いますが、実際に結婚してみないとわからないことも多く、結婚後に後悔した人は少なくありません。

結婚後に後悔した女性も、結婚前にその事実を知っていれば今の夫と結婚しなかった人も多いと思いますが、現在婚活中の女性がそれを知ることで結婚後に後悔する割合が減るかもしれません。そんな、結婚後に後悔した理由とは一体どんな理由なのでしょうか。そこで今回は既婚女性500名を対象に「今の夫について」を聞いたアンケート調査をご紹介します。

 

今の夫と結婚して後悔している女性の割合

この調査は、プレジデントウーマン編集部が500人の既婚女性を対象に行こなったアンケート調査になります。

このアンケート調査では、過半数の女性が今の夫と結婚して後悔していると回答しています。つまり、既婚女性の2人に1人は今の夫と結婚して後悔していることになり、その割合は想像以上に多いと感じている人も多い、今の夫と結婚して後悔している女性にその理由を聞いたアンケート調査もあるのでご紹介します。

Q.後悔している理由は?(複数回答)

家事や育児に非協力的…49.1%
妻の話を真面目に聞かない…32%
稼ぎが少ない…29%
金遣いが荒い…24.9%
モラハラ発言をする…23%
性の不一致…23%
自分の親(特に母親)の言いなり…14.5%
妻の家事に文句を言う…12.6%
家にいる時間が少ない…11.5%
金遣いが渋い(ケチ)…10.4%
容貌が衰えた…9.3%
女癖が悪い(浮気が発覚)…5.6%
その他…14.9%

夫への不満で一番多かったのが家事や育児に非協力的なことでした。この意見の女性の意見では「私のことを家政婦と勘違いしている」「恋人時代は一緒に料理や掃除をしてくれたのに今は何もしてくれない」「共働きなのに、なぜ私ばかりが家事を負担なのか」と、夫に対する不満が爆発寸前まで行っている女性が多いようです。

 

まとめ

家事や育児に協力しない男性は高確率で女性が不満を感じることを踏まえると、育児は結婚しないとわからないものの、結婚前に確認可能な家事は事前に男性が家事に協力的かどうかを確認した方がいいのかもしれません。男性は家事や育児を妻任せにすること高確率で妻が不満を抱くことを覚えておきましょう。
 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
エターナルが所属する日本結婚相談所連盟(IBJ)は、運営母体は唯一の東証プライム上場企業で、成婚数&会員数が業界第一位の結婚相談所連盟です。出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県が対象です。愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る