blogブログ

恋愛・婚活

離婚率が2.5倍も上がる結婚前のアレ

2022/06/24

2019年度の厚生労働省の調査によると日本の離婚率は35%と日本では夫婦の3組に1組が離婚してしまうほど離婚率が高いことは皆さんもご存知の通りです。そんな離婚率ですが、結婚前にあることをした夫婦は離婚率が高くなることを知らないまま、そのことを行っている夫婦は多いのではないでしょうか。そこで今回は、離婚率に関する調査をご紹介します。

 

離婚率が上がる結婚前のアレとは

結論から申し上げると、結婚前に同棲した夫婦はそうでない夫婦よりも離婚率が高いことがわかっています。同棲し夫婦の離婚率の表は下記の通りです。

この研究は、アメリカのデンバー大学が結婚生活経験が10年以下の18歳〜34歳を対象行ったアンケート調査で、同棲未経験の夫婦の離婚率は10%だったのに対し、婚約を済ませてから同棲した夫婦は12%、婚約しないまま同棲した夫婦の離婚率は25%にも跳ね上がりました。

 

結婚前の同棲はハイリスク⁉

結婚相談所では禁止されている交際相手との同棲ですが、それ以外のパートナーとは結婚前に同棲するケースは日本でも多いと思います。同棲はパートナーの生活リズムがわかったり、家賃や光熱費の節約といったメリットがあります。しかし、婚約をしないままの同棲は離婚率が2.5倍も上がることを覚えておいてください。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは業界第1位の会員数を誇る日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟店です。出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県が対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る