blogブログ

恋愛・婚活

【絶対に避けるべき】金目当ての人を見抜く方法3選

2022/06/16

お金はないよりあった方がいいのは間違いのない事実です。それは婚活でも同様で、高年収の人の方が婚活が上手くいきやすいものですが、いくら高収入とはいえ、婚活の相手に金目当ての人を選ぶのは絶対に避けたいところです。そこで今回は、お金目当ての人を見抜く方法を3つご紹介します。

 

① お会計の時にあえて割り勘にする

これは金目当ての女性に対して有効です。金目当ての人は、食事などのお会計は奢ってもらことを前提としている人がほとんどなので、そこをあえて割り勘にしてみます。

すると、金目当ての人は「割り勘ありえない」「ケチ、器が小さい」と不満を感じて勝手に離れていくでしょう。

 

 

② 自家用車を軽自動車にしてみる

自家用車が高級車だと、高級車がお金を持ってますアピールになってしまい、金目当ての人が寄ってきます。しかし、お金目当ての人は自分が軽自動車だと知ると、高確率で態度が露骨に変わります。

婚活中の方で、普通自動車の人でも「あえて」軽自動車に乗っていると伝えてみて態度の変化を見るのもいいでしょう。

 

 

③ 「仕事を辞めた」と言ってみる

これは実際に仕事を辞める必要はなく、仕事を辞めたということにして話をしてみます。街コンで「男性は年収500万円以上限定」など、いかにも金目当ての女性をターゲットにしたものがあるくらいなので、お金目当ての人がいるのは紛れもない事実です。

一般的に大切な交際相手や結婚相手が職を失った時は「転職大変だけど頑張ってね」などと相手に気を遣うものですが、お金目当ての人の場合は態度が冷たくなったり連絡頻度が減る可能性が高いです。

 

まとめ

上記以外にも、金目当てで結婚した夫婦はそうでない夫婦より離婚率が高いということがわかっています。結婚とは何なのか、金目当ての人は今一度考えなおした方がいいかもしれません。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは業界第1位の会員数を誇るIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県が対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る