blogブログ

恋愛・婚活

【実話】プロフィール写真を加工して起こった悲劇

2022/05/18

結婚相談所に登録するときに必須なプロフィール写真ですが、良く見せようと写真を加工して掲載している人をたまに見かけます。より良く見せたい気持ちはわかりますが、写真を加工しすぎは、それが原因で婚活が上手くいかなくなってしまう要因にもなりかねません。そこで今回は実際にあったプロフィール写真を加工した人の悲劇を2つご紹介します。

 

①相手から「写真と違う」という理由でお見合い後に断られる

写真を加工すればそれだけお見合いが成立しやすくなるのは間違いありませんが、写真と実物に差がありすぎる(写真を加工すればするほど)とお見合い後に良い返事が来る可能性が低くなりがちです。

実際に写真を加工した人がお見合い後にお断りされる時に「写真のイメージと違った」という理由で断わられることは少なくありません。

お見合いが成立しても交際に進展しにくいのが写真の加工のデメリットのひとつです。

 

 

②相手に加工した写真は見抜かれる

最近はアプリで写真の加工が簡単にできることもあり、加工していることを見破る人も少なくありません。

写真の加工も業者が行うような細やかな加工であれば加工を見抜かれにくいものですが、私みたいな加工の素人が行う写真の加工は、見る人が見ればすぐに加工とバレてしまいます。

加工がわかる人に対して加工した写真の人がお見合いを申し込んでもいい返事が来る可能性は高くありません。

 

 

まとめ

写真の加工もほんの少し加工する程度であればわかりますが、加工のし過ぎはせっかくお見合いが決まってもその後に進展する可能性が低くなります。写真の加工は意外とバレるものです。加工した写真を掲載している方は参考にしてみてください。

 

いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数業界第1位のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域が対象です。
愛知県で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る