blogブログ

美容

【よく食べるアレ】老化を進行させる原因に

2022/03/04

年齢を重ねるとほど老化は進むものでが、実年齢より老けて見られて良い気分になる人は少ないと思います。可能であれば老化を遅らせたいと思う人が大半だと思いますが、あることをしている人は老化が進みやすくなることがわかっています。そこで今回は老化が進みやすくなる要因をご紹介します。

 

老化で気を付けるべきアレ

結論から申し上げると、甘いものを良く食べる人ほど老化が進みやすいことがわかっています。

甘いものを食べることにより急激に血糖値が上がり血管を酸化させてしまいます。血管の主要な材料はタンパク質です。血液中の高血糖状態が繰り返されると、このブドウ糖と血管壁のタンパク質が結びつき「糖化」という現象を起こします。糖化したタンパク質は「AGEs(エイジーイーズ)」と呼ばれます。

AGEsは血管だけではなく、体のいたるところで発生、蓄積され、酸化ストレスによって体内をどんどん老化させることがわかっています。

AGEsが肌に発生すれば肌のコラーゲンに変性を起こして弾力を失わせ、シワ、たるみが増える原因となります。

 

まとめ

甘い物はたまに食べるくらいならいいかもしれませんが、食べ過ぎは老化の原因となりますので注意が必要です。とはいえ甘いものは美味しいのでつい食べてしまう人も多いのではないでしょうか。どんな時は甘い物の前に野菜などを食べて食物繊維を摂取することで糖の吸収が穏やかになり、急激な血糖値の上昇の予防になります。

この事実を知り実践することで急激な老化の予防になります。
参考にしてみてください。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数業界第1位のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域が対象です。
愛知県内の方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る