blogブログ

恋愛・婚活

【女性のホンネ】結婚相手の最低年収ラインは○○○万円

2022/02/01

結婚相手の条件で男性の収入を気にする女性は多いものです。実際に結婚相談所を利用している女性で男性の年収を条件を掲げている人も多く、年収の男性が女性からは好印象なのは言うまでもありません。そんな女性が男性に求める年収ですが、女性に男性の年収を求めるに最低ラインを聞いたアンケート調査があるのでご紹介します。

WebサイトIBJメンバーズに掲載されている結婚時の男性の年収に関するアンケート調査を私の考察と共にご紹介します。

 

女性が結婚相手に求める年収の最低ラインとは?

IBJのアンケート調査で最も多かった年収の最低ラインの回答が「年収400万円」でした。

男性の平均年収で30代になると400万を越えてくるので、この年代で年収400万を越える独身男性であれば、結婚も視野に生活した方がいいかもしれません。

 

結婚生活に必要な世帯年収は?

では結婚生活に必要な世帯年収はいくらなのでしょうか。そんな疑問を調べた別の調査をご紹介します。

2014年に厚生労働省が男性1125人、女性1518人に対して行った「結婚生活に必要な年収は夫婦アンケート調査」によると、結婚生活に必要な世帯年収は「平均490.3万円」という結果になっています。

 

これらを踏まえて

世帯年収で考えると男性はそこまで高年収でなくてもいいような気もしますが、女性は出産間近は働けないことを踏まえると、やはり男性はある程度の年収はあった方がいいということになります。

年収が400万未満の独身男性の方は、転職や副業で収入アップを図った方がいいでしょう。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数業界第一位のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域が対象です。
愛知県内の方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る