blogブログ

恋愛・婚活

お見合い・合コンで残念に思われる人の特徴3選

2022/01/20

結婚相談所の婚活で必須なお見合いや、出会いを求める男女が集まるはずの合コンで、実際にお付き合いに発展するそこまで高い確率ではありません。理由のひとつに、初対面の相手に対するマナーが良くなかったり、配慮ができていなかったりといった理由が実際にあったりします。せっかくお付き合いできるチャンスを不意にしてしまうのはあまりにも勿体ない話です。今回は実際にあったお見合い・合コンで出会った残念な人の特徴をご紹介します。

 

①相手を学歴で判断 

このような人は初対面にも関わらず「大学どこですか?」などと聞いてしまいます。結婚相談所のプローブで相手の学校名が伏せられている(学歴コンプレックスがある)こともあり、お見合いでその質問をした相手が学歴コンプレックスを持っていた場合、高確率で印象が悪くなります。

この手の質問をしてくる人は自分の学歴に自信がある人が多く、質問をしている本人に悪気がなくても知らず知らずのうちに相手を下に見ていると誤解される要因になりかねません。

 

 

②人脈&顔が広い自慢 

自分の知り合いに有名人がいる人や親が有名人でこの手の自慢をする人がたまにいますが、あくまでも本人が凄いわけではなく、本当に凄いのは有名人です。親や知り合いが有名だからと言って当の本人が有名人というわけではありません。

基本的に自慢話は相手に嫌がられる話題のひとつと認識しておいた方がいいでしょう。

 

 

③支払いをしようとしない 

これは女性に多い特徴です。特に合コンのお会計時に多く、この時に支払う意思がみられる女性は男性から見て好印象ですが、逆に財布すら出さず支払う意思が見られない女性に対して男性は「付き合ったら大変そう」と敬遠します。

遊び相手ならこれでもいいかもしれませんが、真剣に相手を探している人にとってはこのような女性を敬遠する男性は少なくありません。

 

 

まとめ

自分では悪気なくしていることでも、相手にとって嫌なことはあるものです。婚活において初対面でそれをしてしまうのは致命的なので、せめて上記の事がないように気をつけてください。

 

 
いつもブログをご閲覧いただきありがとうございます。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数業界第一位のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市・岡崎市などの三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域が対象です。
愛知県内の方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら
※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る