blogブログ

恋愛・婚活

結婚をためらう交際相手の特徴3選

2021/07/20

交際中とは違い結婚となると二人の将来に関して考えなければいけません。交際中はそれほど問題なかったことでも結婚して一緒に暮らすとなると問題があったりします。そんな問題がある相手では結婚に踏み切れない人も多いようです。そこで今回は交際相手が結婚をためらう人の特徴を3つご紹介します。

 

家事を手伝う気がない

 

家事が苦手という人はいると思いますが、簡単な家事すらしない人と一緒になりたいと思う人は少ないでしょう。例えば、苦手は苦手なりに玄関掃除・食器洗い・洗濯など比較的簡単に出来る家事をすることで相手の負担を減らすことが出来ればいいかもしれませんが、家事を任せっきりな人との結婚は躊躇されてしまいます。

 

養ってもらいたがる

 

最初から相手の収入だけに頼ろうという姿勢はパートナーから見てあまり褒められたものではありません。昔は専業主婦が多かった時代もありましたが、今は共働きの夫婦が多い時代です。養われるだけではなく、少しでも経済的な面で力になるような姿勢が見て取れればパートナーからの結婚の躊躇される可能性は低くなるでしょう。

 

大事なものを批判される

 

人それぞれ大切にしていることはあると思いますが、自分の大切にしていることを全力で批判する相手と結婚しようとする人はいないでしょう。相手は良かれと思って批判しているのかもしれませんが、批判内容を少しでも理解する姿勢があるだけでもかなり違います。最初から全力で否定するのではなく、多少の理解を示すことが重要と言えます。

 

まとめ

結婚生活でどちらか一方ばかりに負担が掛かり続けると関係は破綻しがちです。持ちつ持たれつの精神を忘れないことが結婚の秘訣なのかもし得ません。

 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。

愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数70,000人以上のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市だけでなく名古屋市・岡崎市など愛知県全域が対象です。
愛知県内の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

一覧に戻る