blogブログ

恋愛・婚活

【山寺宏一さん31歳差婚から学ぶ】年の差婚の現実

2021/06/16

先日、声優の山寺宏一さんとタレントの岡田ロビン翔子さんが結婚することを双方のtwitterで発表されました。ご結婚おめでとうございます。

すでにご存じの方も多いと思いますが、山寺さんと岡田さんは31歳の年齢差があります。年齢の壁を越えたご結婚ということで素晴らしい限りですが、実際のところ一般的な男性がこれほどの年の差婚をすることは可能なのでしょうか。

Webサイトゼクシィが彼氏がいる女性368人に行った彼氏との年齢差に関するアンケート調査を私の考察と共にご紹介します。

 

Q,彼とあなたの年齢差は?

 

彼が10歳以上年上 13%

 

彼が5歳以上年上 23%

 

彼が2~3歳年上 25%

 

同じ年 21%

 

彼が2~3歳年下 12%

 

彼が5歳以上年下 5%

 

彼が10歳以上年下 1%

 

このアンケート調査によると、10歳以上のカップルは現実的な割合でいます。しかし山寺さんと岡田さん夫婦のような30歳以上離れているカップルの調査は他を探しても見当たりませんでした。

ちなみに日本結婚相談所連盟内で30歳以上離れた成婚を聞いたことがありません。

例えば、少し前に聞いた話ですが、タレントの加藤茶さんが年の差婚をされた時の話で、結婚相談所に加藤茶さんと同年代の男性が入会してきたそうで、結婚相談所の方がその男性に詳細を聞くと加藤茶さんのような年の差婚がしたいとのことでした。この男性に年の差を埋めるような魅力があればよかったのですが、その男性の収入は「年金暮らしです」と答えたそうです。年金暮らしの男性が数十も年下の女性から選ばれる可能性は現実的とは言えません。

実際のところ、山寺宏一さんや加藤茶さんのように全国的に有名な方であれば30歳を超える年の差婚も可能かもしれませんが、一般の方が真似をしようとしても難しいのではないでしょうか。

 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数70,000人以上のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市だけでなく、名古屋市・岡崎市など愛知県全域が出張対象です。

愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

一覧に戻る