blogブログ

恋愛・婚活

【女性必見】年代別 年収500万円以上の男性の割合

2021/04/16

今回は年代別の年収500万円以上の男性の割合をご紹介します。
女性はパートナー選びの条件に相手の収入を重視しがちなことは皆さんもご存知だと思います。収入を重視している方は当然高収入であればあるほど条件に入りやすいわけですが、高年収のラインとされている年収500万円以上の男性はどれくらいの割合なのでしょうか。

厚生労働省が発表した令和元年賃金構造基本統計調査の結果をご紹介します。

 

【年代別|男性で年収が500万円を超えている人の割合】

20代前半・・・0.1%

20代後半・・・0.7%

30代前半・・・2.8%

30代後半・・・6.8%

40代前半・・・12.2%

40代後半・・・18.7%

 

年齢が上がるにつれて割合は高くなりますが、それでも2割にも満たない割合ということです。

これをご覧になった方で「平均給与額」というワードでインタネット検索をしたことがある人は多いと思います。平均給与も年齢が上がるにつれて平均給与額も上がっていきますが、上記の結果から察するに一部の高所得の方が平均額を引っ張り上げていることがわかります。

年収500万円以上の割合でこの少なさですから、年収1000万以上の男性の割合となるとさらに割合が少なくなることは想像に難しくありません。結婚相手の条件で相手の収入を重要視したい方は、婚活をするにあたりそれ相当の覚悟が必要と言えそうです。

 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。
愛知県豊田市の出張型結婚相談所エターナルは会員数65,000人以上のIBJ正規加盟店です。
出張対象は豊田市だけでなく、名古屋市・岡崎市など愛知県全域が出張対象です。

愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る