blogブログ

恋愛・婚活

DVしやすい人の特徴【2020年被害者過去最多】

2021/03/04

本日、警視庁が2020年のDV被害件数をまとめた総件数が8万2643件と17年連続で過去最多を更新したというニュースが報道されました(参照)。

DV被害者の76.4%は女性ですが、男性の被害も年々増えているそうです。

幸せな結婚生活を送るべく結婚したはずが、DVをされてはひとたまりもありません。DVする人と結婚したい人はいないと思いますが、DV被害者もパートナーが前もってDVする人とわかっていれば結婚相手を間違えることもなかったと思います。そこで今回はDVしやすい人の特徴をご紹介します。

心理学的にDVをしやすい人、それは感情が不安定な人です。

感情が不安定な人はセルフコントロール能力が低いので暴力行為を衝動的に行いやすくなります。ギャンブルが好きな人もこれに該当するそうですが、セルフコントロール能力が低い=メンタルが弱いとも言えます。

セルフコントロール能力が低い人がDV以外でパートナーにしがちな迷惑行為で代表的なものを挙げると

・束縛

・物に八つ当たりをする

・車の運転が荒い

などが挙げられます。どれもこれもセルフコントロール能力が低いが故の行動です。これらに該当する人はパートナーとして相応しくないのかもしれません。

余談ですが、お酒に酔っぱらって暴力的になる人も危険です。お酒を飲むと人が変わるということを聞いたことがあると思いますが、ある研究によるとお酒で人が変わるのではなく、その人の本性が現れやすくなることがわかっています。

DVしやすい人はその本性を隠したままあなたに近づいてきます。DVする相手は避けるべく上記の事柄は覚えておいて損はないと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。
業界第一位のIBJ加盟店である愛知県豊田市の結婚相談所エターナルは出張型の結婚相談所です。
出張対象は豊田市だけでなく、名古屋市・岡崎市など愛知県全域が出張対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

※弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る