blogブログ

恋愛・婚活

将来なくなる可能性が高い仕事【高収入な職種のアレ】

2020/12/10

今回は将来なくなる可能性が高い仕事をご紹介します。
女性の方は婚活において相手の収入を重視される方が少なくありません。しかし、相手の職業にこだわる女性は少ないように思います。高収入の職業によっては、将来なくなる可能性が高い仕事があることはあまり知られていません。
将来なくなる可能性が高い職業、それは税理士です。
現在日本の税金は複雑なため、会社などの税金を担当する仕事として税理士という職業が成り立っています。しかし、スマートフォンの普及によりいろんなアプリが開発されている中で、税務のアプリも存在します。今はそこまで普及していないようですが、将来このようなアプリが普及すれば、税務のアプリを監修する税理士を除き、ほとんどの税理士の必要価値がなくなってしまいます。
さらに、AI化が進むとなくなるであろうと考察されている仕事の中に税理士も含まれています(参照)。実際に、フィンランドの南に位置するエストニアでは税理士の仕事はAI化しており、それらの職業が消滅しています。

他の考察では、税理士だけでなく会計士・銀行員・市役所の公務員もAI化される可能性が高いとされています。
税理士含め、これらの職業は比較的高収入な職種ですが、今これらの職種の方でも他の経験やスキルがあったり、資格を持っていたりすればAI化が進んでも他で働きやすくリカバリーが効きやすいのですが、今の高収入に甘んじてスキルアップを怠っていたり、資格がなかったりする人は厳しい将来が待っているかもしれません。

マッチングアプリでは虚偽も可能な職業欄ですが、結婚相談所の職業欄などの虚偽はペナルティーがあるため信憑性は高いものとなっています。女性の方は相手選びの参考にしてみてください。

 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。

エターナルは出張型結婚相談所です。
名古屋市・豊田市・岡崎市など、愛知県全域が出張対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る