blogブログ

人間関係

クリスマスプレゼントで失敗する人の特徴

2020/11/25

あと1ヵ月で待ちに待ったクリスマスです。クリスマスといえばプレゼントですが、もらって嬉しいプレゼントなら嬉しくテンションも上がるものです。しかし、残念ながらもらっても微妙なプレゼントは正直嬉しくないと思います。せっかくプレゼントするのであれば相手に喜ばれたいものです。そこで今回はクリスマスプレゼントで失敗する人の特徴をご紹介します。
 

プレゼントで失敗する人の特徴、それは自分本位で購入した装飾品をプレゼントする人です。
 

自分の趣味で買ったプレゼントでも食べ物であれば相手も美味しくいただけることも多いものですが、装飾品は人それぞれ趣味嗜好があり、プレゼントの品=相手の好みの品になる可能性は非常に低く、プレゼントとして購入するのはリスクがあります。

装飾品のプレゼントでも、相手が欲しい装飾品を事前にリサーチしていれば相手が喜んでくれる可能性が高まるのですが、事前のリサーチしていないと高確率で失敗します。

私の実例を話すと、昔ガラケーの時代にある人からありがたいことにストラップをプレゼントされました。ただ、私の趣味嗜好からかけ離れたストラップだったので使いたくなかったのですが、全く使わないのも相手に悪いと思い非常に困った結果、台所の電気のヒモに縛り付けておきました。私の場合のようなストラップのような小さなものであれば趣味が合わないものでも軽傷で済むのですが、これが香水や腕時計となると、もはや嫌がらせになってしまいます。

腕時計関して言えば、貰った側が気に入って身に付けるのであればいいのですが、貰った腕時計が微妙だった時は「相手の前では貰った腕時計を着けていないと悪いから仕方なく」という理由で身に付けないといけません。これではプレゼントが相手の迷惑になっているだけです。

もし装飾品をプレゼントするのであれば、自分本位の物をプレゼントするのではなく、相手のためにも事前のリサーチはマナーであり必須ではないでしょうか。
 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。

エターナルは出張型結婚相談所です。
名古屋市・豊田市・岡崎市など、愛知県全域が出張対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る