blogブログ

健康

【老ける原因】みんな大好きな食べ物に使われているアレ

2020/11/19

最近は女性だけでなく男性も美容意識が高い時代となりました。美容に相反する老化に対する意識も以前に比べると高く持たれていると思います。そんな老化ですが、ある食材を摂取しすぎると老化の進行を早める原因となります。

その食材とはサラダ油です。

サラダ油は植物性のため、一見健康に良さそうに思えますが、実はそうでもありません。

これはサラダ油だけではなくマーガリンも該当します。これらの油の中に含まれるトランス脂肪酸は体の炎症レベルを上げることで知られており、海外ではすでにトランス脂肪酸の仕様を禁止している国もあるほどです。植物性の油を長期保存するために加工する工程で発生するのがトランス脂肪酸だそうです。

少ない量であれば問題ないとされている日本ですが、少ない量でも体に炎症をもたらす可能性のある食べ物は食べないに越したことはありません。コンビニやスーパーなどに売られている菓子パンや総菜パンの使用材料を見てみると結構マーガリンが使用されていることに気づくと思います。老化の原因のひとつである炎症を引き起こす可能性があるものをわざわざ食べるのは美容にとってもマイナスなのです。
今日からサラダ油をオリーブオイルに、マーガリンを使用しているパンは少なめにすることをオススメします。

個人的な意見ですが、私が去年入院した時の病院食のパンにマーガリンが使用されていたのですが、いくら病院食でもトランス脂肪酸のことを考えるとマーガリンが使用されているパンは病院食としていかがなものでしょうか。
 

ブログを閲覧していただき、ありがとうございました。

エターナル出張型結婚相談所です。
名古屋市・豊田市・岡崎市など、愛知県全域が出張対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。