blogブログ

恋愛・婚活

コレを言うとおじさん・おばさん認定【死語ランキング】

2020/10/10

交際前や交際当初は相手に対して緊張していることが多いものですが、交流が深まるとその緊張感もほぐれると思います。緊張がほぐれることは悪いことではありませんが、緊張がほぐれたからといって死語を連発してしまうともれなくおじさん若しくはおばさん認定されがちです。おじさんおばさん認定されて嬉しい人はいないので、それは何としても避けたいところです。そこで今回は死語ランキングを私の考察と共にご紹介します。

日本テレビのお昼のバラエティー番組ヒルナンデス!が40代~50代女性に対して行った死語に関するアンケート調査になります(参照)。
 

◆もう「死語」と思う言葉TOP10

10位:バッチグー

9位:ヤング

8位:だっちゅーの

7位:とっくり(とっくりセーターの意味らしいです)

6位:アッシー

5位:花金

4位:KY

3位:アベック

2位:チョベリバ&チョベリグ

1位:ナウい
 

これらの言葉は死語と認識される可能性が非常に高いため、特にお酒の席で気が緩んでいる時は特に注意が必要です。
お見合いの相手が令和2年に「ナウい」と普通に連発していたら、聞いている方は軽く引いてしまうのではないでしょうか。これらの言葉を使っている方は気をつけてください。
 

ブログの観覧ありがとうございました。
エターナル出張型結婚相談所で、名古屋市・豊田市・岡崎市など愛知県全域が出張対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認をしておりますが、その真偽を確定するものではありません。