blogブログ

健康

【男女共に約5割の回答】○○している異性は恋愛対象外

2020/05/23

健康促進法の一部改正により2020年4月1日から屋内が全面禁煙になりました。ますます肩身の狭いタバコですが、婚活市場でもタバコは嫌われている傾向にあるようで、今回は婚活や恋愛においてタバコがどれくらい不利かを調べた調査をご紹介します。

婚活アプリ マッチアラーム(現在はサービス終了)が20~30代の独身男女3,367人にタバコに関してアンケート調査した内容になります(参照)。アンケートの結果は下記の通りとなりました。
 

Q.タバコを吸う異性は恋愛対象になりますか?

◇男性の回答◇
はい…47.3%
いいえ…52.7%

◇女性の回答◇
はい…53.5%
いいえ…46.5%
 

アンケートの結果では男女共にタバコを吸っているだけで約50%のという高い確率で恋愛対象外になってしまうということです。

私は昔タバコを吸っていたころ、女性からタバコが原因でフラれることがありましたが、タバコ嫌いな人の割合の高さを知るとフラれるのも納得です。

しかも今は新型コロナウイルス感染症が流行っており、喫煙者ほど重症化しやすいとされています。喫煙することで婚活市場の価値が下がるのに加え、ウイルス感染症の重症化リスクがアップと悪いことはあってもいいことはほとんどありませんので独身の喫煙者は禁煙をした方がいいと思います。
 

エターナルは出張型結婚相談所です。
豊田市・岡崎市・名古屋市など愛知県全域が対象です。
愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。

弊社のブログ内容に関して、参考資料を元に確認しておりますが、その真偽を確定するものではありません。

一覧に戻る