blogブログ

恋愛・婚活

安定職業のアレは将来安定ではなくなる可能性特大の件

2019/12/17

今回は、以前にも紹介した結婚相手の条件に重要な職業についてです。

昔は公務員といえば安定の代名詞な職業でした。
今もそのように考えている方が多いと思います。
ですが以前のブログで紹介した通り、AIの進歩により将来無くなる可能性が高い職業が発表されています。その中に市役所などの公務員も該当しているのではないかと言われています。実際に昔は市役所の窓口対応だった住民票や印鑑証明などは今はコンビニで取得可能になりました。現在のAIでは健康保険や年金の業務は難しいとの事ですが、住民票や戸籍謄本などの発行は、単純な作業ですのでAIによって取って代わられるわけです。現段階では簡単な作業がAI化されていますが、技術の進歩により将来年金や健康保険などの複雑な業務もAIにって変わってしまう可能性は大いにるのではないでしょうか。

そういえば、婚活パーティーで「安定職業!公務員限定婚カツパーティー」なるものがありますが、本当に安定している人というのは、将来のイレギュラーな出来事に対応できるような人のことを指すのではないでしょうか。公務員しか経験がなく資格も持っていない人が仕事をやめなければならなくなった時、次のステップに進むのに苦労するのは火を見るより明らかです。一つの職で長く働くくことも大事ですが「その一つの職しかできない」と将来困る可能性が高まります。婚活中の方で相手を選ぶ際は相手の職業だけではなく「その人の【のびしろ】(経験、知識、資格など)」に注目すると視野が広がります。

参考にしてみてください。

当相談所は現在、豊田市・岡崎市をはじめとした西三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域を対象とした出張型結婚相談所です。愛知県内で真剣に結婚をお考えの方や婚活中の方はお問い合わせください。