blogブログ

恋愛・婚活

年収1000万以上の割合は○○%という現実

2019/12/13

婚活で相手に求める条件として相手の収入は気になるところです。たまに年収○○○万以上という方はいますが、中には年収1000万以上という条件にする人も存在します。そこで今回は年収1000万以上の人の割合についてご紹介します。

毎年国税庁が「民間給与実態統計調査」を行っており、毎年の平均所得などのデータを公開しています。

平成28年度の調査によると年収1000万以上だった人の割合は4.2%という調査結果が出ています

もし、天気予報で降水確率が10%だった場合、あなたは雨が降ると思いますか?
この10%の確率の半分以下の4.2%という確率は到底高い確率ではないことが想像できると思います。

しかも、年収が高い人ほどすでに結婚している可能性が高いという別の調査もあるので、婚活に年収に固執するのはいただけません。現在の年収ばかりに固執するのではなく相手ののびしろに注目することで視野が広がります。

婚活で年収1000万以上を条件にしている人は参考にしてみてください。

当相談所は豊田市・岡崎市をはじめとした西三河地方を中心に名古屋市など愛知県全域を対象とした出張型結婚相談所です。愛知県内で婚活中の方はお気軽にお問い合わせください。